Pocket

初めは殺風景だったこの塾ですが、「癒し」が来てくれました。個性豊かな植物たちです。

ガラスのドームに入っているのはエアープランツ。週数回水を吹きかけるだけで生きられるたくましい子です。
むしろ水をあげすぎると根腐れしてしまうとのことです。気をつけないといけませんね。

となりにいるパキラは、たっぷりの水が必要です。正反対でおもしろいですね。

最後の大きいのがゴムの木です。葉にたくさん日光が当たっていると、まだら模様が出てきます。
これからどんどんときれいな模様が出るのを見守っていきたいです。

それぞれお世話の仕方が違いますが、葉を拭いてあげたり日当たりを考えて移動させたりして
手を加えてあげると、葉を輝かせて私たちを癒してくれます。
生徒さんとのかかわりと同じだなぁと感じました。

みんなの個性を大事に。私たちにできること、喜んでもらえることはないかなといつも考え指導をします。
緑も癒されますが、生徒さんの笑顔、「わかった!」の顔が一番の癒しかもしれません。(手嶋)